« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月18日 (火)

【小原流】 キウイつる・モンステラ・ガーベラ

20110118お正月からあっという間に春を通り越して初夏の風情。

キウイのツルを使って、「かたむけるかたち」にするも、葉のないガーベラを長めに使ったので、モンステラの葉(面)で空間を切りました。

さて、今日は、たくさん話すことがあって、活けかえする時間を削っておしゃべりしました。

nami...

|

大河ドラマ

龍馬伝に続いて2011年は「江」

オンエア2回を終了し、今のところハマリそうです。

去年もそうでした。初めだけ。そしていつしか見なくなる。

今回は豊川悦司演じる織田信長が、ちょーーーーカッコイイ!しびれる!キンチョールのCMもしびれたけど、戦国肉食信長に抜擢です。

主人公「江」の女優さんこそあまりしらないけど、お市は鈴木保奈美さんが復活。少し痩せてお市役ぴったり。茶々が宮沢りえさん。音楽が吉俣 良さん。(音楽がきれかったのが印象的だった中井貴一の「風のガーデン」も彼の作曲らしい)

今回は見てみよう!

ちょっと知らなかった戦国女性の生き方、面白そう・・・

nami...

|

2011年1月14日 (金)

情報隠ぺい

今、櫻井よしこさんの本を読んでいる。

中国の情報操作について触れていて、興味があったのでインターネットを使ってやってみた。

驚きの結果だったので、ちょっと紹介。

「天安門」というキーでGoogleで画像検索する。

1)日本のGoogleより画像検索
  http://images.google.com/

2)中国のGoogleより画像検索
  まずアクセスしようとhttp://images.google.cn/へ行くと、この画面が怪しい。
  http://images.google.com.hk/imgcat/imghp?hl=zh-CN&sourceid=cnhpへ移って検索

結果を比べてビックリ。

インターネットはグローバルな情報検索とばっかり。どうやって情報をふるいにかけてるんでしょう。恐ろしい。

知れば知るほど信じられないことばかり、驚きを通り越して不安になるわ。

nami...

|

2011年1月10日 (月)

厄おとし

吾輩、末吉め、まだまだ不運が続いているでござる。

続く不運は「クルマ」。(「車離れ」なんて書いたからだろうか・・・)

厄おとしのため、書き捨てとく。でござる。

1.車検(プロローグ) +車両保険解約

2.翌日、右のブレーキランプ切れ

3.ディーラーに持って行き、親切にも?「左も切れそうだから」と左右を交換
  ★☆☆☆☆(★:イラツキ度)

4.翌日、ブレーキランプ切れ再発
  ★★☆☆☆

5.ディーラーに持って行き、「下が切れたみたい」と交換
 (この時、ちょっとしたイイガカリ有)
  ★★★☆☆ <まぁ、切れたものは仕方ない>

6.穏やかにお礼を言って退散・・・っと、エンジンがかからない
 →ディーラー内で発生したので、応急処置で復活

7.数件立ち寄った所で、エンジンがちょっとひっかかる。
  ★★★★☆
 →帰りに母を迎えて温泉によったら、そこでエンジン不調再発

8.代車で帰宅、後、「摩耗による部品交換 ○万円」+ちょっとしたイイガカリ有
  ★★★★★ <それとこれとは別問題でしょうに>

9.納得いかないけど、○万円でディーラー修理
 「年内はもう会いたくないですね」と引き取り
 <責めるつもりはないけど、"一言" が欲しかった>

10.雨のお墓参りで、細道をバックしていて塀にこすりミラーとボディ大破
 →★★★**(*:落ち込みに変わる)

 どうしてもディーラーに行きたくなくて、自動車屋さんで修理決定

11.巻き込んだ?ナイロン袋が底に付着
 →★★***

12.助手席ドアロック不調になる
 →★****

13.自分の車に乗るのが不安で、父の車でコンビニへ
 →帰りにエンジンがかからなくなる。JAFでレッカー移動!
  *****

重なる時は重なるというけど・・・

  人を傷つけるようなことがなくて、

    相手があるような出来事じゃなくて、

よかった・・・っと思おうと、13回努力して、今は車恐怖症になりそう***

おかげで・・・運転を、今までの何倍か注意するようになった。

「お墓参り」のくだりは、ちょっとドラマチックなボケもあって、

友人の 「本当は帰りに事故するとこだったのを、じいちゃんばあちゃんがくいとめてくれたんよ」 という慰めが、本当のように思えてきた。

あの時、家族全員乗ってたんだよね。父の車で行くのをあの日に限って私がしゃしゃり出て行ったし。バックする羽目になった理由も、忘れ物を取るためで・・・結局それは車内で見つかってね。

っと、今年の厄はもうじき払えそうなので、

 じわじわと、

  ずずずいっと、

本領発揮と参るでござる。

nami...

|

2011年1月 9日 (日)

車離れ

20101229 若者の車離れがいよいよ進んでいるらしい。

そんな記事を見て、ちょっと悲しくなった。

私達世代(?)にもなると、車離れもする。危険でなく、各々の生活ツールであれば、問題ないし。

けど・・・、若者もそうなの?っと、思う。

若いころは、「あれに乗りたい」と一生懸命バイトして、念願叶え大事にしたものなのに。「車」って、そういう実現できる身近な「夢」の一つだった。

特に男の子は、頑張って手にして、笑顔いっぱいで、気取って乗って、大切にして・・・、横に乗せてもらったら、とーーっても嬉しくって!

そんな夢をつかもうとする生き方を写し出すような存在?から離れるって、若者は何を目指すんだろ。世代が変わって、世の中も価値観も変わったんだろうけど、若者の車に変わるものって何なんだろう。私達世代にはなかった何かがあればいいけどね~!!

写真は、年末に行った「人間この愚かですばらしきもの展」。

nami...

|

2011年1月 6日 (木)

2011年のスタートは・・・

2011_21年が早いもので、あっというまに兎年。

もう去年の話になるけど、年末は「運」を落としてしまう出来事が続き・・・ 今年は良い年になるという運勢を信じることにした。

年が明け、恒例のおみくじは

  ・・・凶

樹齢2600年の大楠の下、大山祇神社でそうなった。

心機一転、護国神社で引き直し!(凶みくじは、日を改めると引き直していいらしい。)

  ・・・末吉

やった!

二日で、ちょっと運気が上がった!この調子でいくと、1月末にはハッピーだ!

っという風に、2011がスタートしました。

nami...

|

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »