2005年11月26日 (土)

左手中指負傷、3傷目

20051126_2美容鋏って良く切れる。で、痛い。
ショートカットレッスン、パート3。左が今日の出来、右が前回。2週間のブランクで成長したじゃない!って私は何もやってない・・・確かに、慣れてきてコームと鋏を持つ力が抜けたかもしれないけど。
仕上げの時、「プロと素人の差を見せ付けましょう」と、すらすらとスタイルを直し、「はい、負けず嫌いに火がついたなら、どーぞ。」って、どーよ!
「そんな、負けず嫌い感じる相手でもレベルでもないし。私相手にそんな事言って、楽しい?」「はい、楽しい。」・・・あっそうですか。そんで、手真似して指切った。ここでも操られる私。
nami...

|

2005年11月13日 (日)

クオリティが上がった!?

レッスン開始して初めて姉の髪を切った。
前みたいに適当に長いところから切るのではなく、ちゃんとライン取りして開始。
「できるかな」って緊張、「こんなでよかったっけ・・・」の繰り返しで何とか完成、写真を持参して本日のレッスンへ出陣。
20051113_2 20051113_3
毎度ですが3時間・・・2スタイル特訓の予定が、時間がかかってしまって1スタイルしかできなかった。姉の写真見せてどこをどう変えていくべきかのレクチャーからはじまり、「少しはクオリティ上がったようだね」と言われてホッとした~。
さて、ショートの特訓。ベースを切った後、全体を見て手直し。左が先生様。右が私。比べると一目瞭然。まとまりが悪い。ちょっとしたハサミの入れ方、コームの使い方だけなんだけどこんなにスタイルの差になる。いやぁ奥が深い。
このウィグ、何ゴミで捨てるの?下手に捨てられないね。
nami...

|

2005年11月 6日 (日)

ご褒美はポッキー

20051106_1田舎美容師、集中特訓中!
姉の髪が伸びてきたこともあり、「そろそろ一度切ってごらん」の勧めもあり、先生の空いてる晩の時間をレッスンにあててくれた。
他の美容師さんたち、いつも夜中過ぎまでいろんな練習してる。純粋に自分の技術でなんぼの仕事してる世界、営業時間では見たことない雰囲気、ちょっと心打たれる。おじゃましてごめんね...っとも感じるくらい。そしたら、一人の美容師さん、「10年やってても指切りますから。頑張って下さいね。」って。(ノ_・。)
よし、おじゃまさせてもらってる以上は、しっかり自分の目標目指そう!だ。
今夜はショートバリエーションの練習。
「だいぶサマになってきたね。」って、ポッキーくれた。
わーい。ポッキーでおだてられ、素直に顔がほころぶ程、レッスン中は厳しい・・・

20051106_2オマケ写真は、ママを手術したドクターの趣味、ナマズの写真。入院最後の夜の記念!?
明日、40日間の退院祝いしてあげたいのに、東京・静岡から人が来る。夜はまたお付き合いだ。この所多い。接待費出してくれないともちません。
ごめんよ~。家で転ばないでいて。
nami...

|

2005年11月 5日 (土)

初マイシザー、初出血・・・

ピカピカのマイグッズを持って意気揚々。
なんだけど、かなり疲れてる気がして、歩きながら 「あ~なんか疲れてるかも」 と独り言つぶやいた途端、ビックリ。店の前、看板の後ろに大先生出てた。
ニッコリ 「よろしくお願いします」 だよ。さぁやるべ!!

20051105_1  20051105_2
今日は姉の写真を持参して、具体的なスタイルの練習。
右手が弱いからドライヤーを自分ではちゃんとあてられない事とか、頭の形とか、いろんな状況からスタイル決めて実践。ハサミの入れ方も基礎ばかりやっててはいつまでも人の頭切れないと、急にレベルアップ。
良く切れるおろしたてマイシザーで指2回切った。「おめでとう」 だそうだ。
明日の朝、姉に会っとこうかな。
nami...

|

2005年10月15日 (土)

ウィグを人として思え

20051015_2ヴァンサンカンにセルフの「シアターカフェ」ができてた。カップと飲み物を自分で選ぶの。珍しいローズヒップティー選んだら「ビタミンたっぷりです」と言われただけあって、すっぱぁ~い!「おいしい」と心を静めるティーじゃありましぇん。
それから 「旦那もチビ達もおらんのよ。晩ご飯食べにいこや。」 とゆかりに誘われて「ぎあまんカフェ」へ。夏に生演奏ディナーやってたから期待したのにもぅ企画終了してて残念。っていうか客も入ってないよ・・!?写真はぎあまんの里ガラス館で。

20051015_3その後、田舎美容師。第二回目実技。
課題は、レイヤとグラデーションの違い体験。長さと切り方変えて3スタイル、「何も言わないからやって。」付き。(x_x;)
カットってハサミじゃないんだね。コーミング(櫛捌き)が命。今日はヒジで何度もどつかれた。「何度も言ってる様に・・・」って、その言われたようにやってるつもりなんだけどさ。角度、引き度合い、頭位置、早さ、ひざ、立ち位置、、難しい。でも、久しぶりにかなり集中してる私。大事な時間を貰ってるんだからね。こんな素人相手に。真剣に受け止めてくれたから、真剣に遠慮なく気持ち出してぶつかんないと。
夜中もまわって、「素質はある方です。最後に褒めとくと。」って。
あぁ、腰痛い。
nami...

|

2005年10月13日 (木)

時節はキンモクセイのいい香り

さて本日、田舎美容師第一回目の実技演習。
「今度はハサミ使うから。」 と言われ、「ば、絆創膏持って行きます。」 っと、ちょっと緊張、いや、かなり緊張!実は私は姉の耳を切ったことがある。といっても、先がかすって血が出た程度(^^ゞだよ。丁度その時、ケンカしてた。(わ、わざとじゃない!) 冷たぁい空気がひやぁ~ん、私も 「しまった」 ってひやぁ~んな感じだったっけな。

そんな事を思い出しながら行って来た。
コームの扱い方、シザーズの構え方、スライスしてパネルを取る方法(つまり、切る束を整える方法)・・・結構難しい。田舎美容師、今までお裁縫用のハサミでやってたから、シザーズとコームを片手で扱う事にまず躓いた。根元から毛先までのとかし方、引き方、ハサミの入れ方、頭の位置・・・
「こう。分かる?」 「こう?」
「ちがう。こう。」 「あぁわからんわ。もう一回。。。」 「こう!」・・・
本日の課題 「ハサミを使って髪を切る」 の結果です。
20051013_1    20051013_2
「今日はまだ2回目だしお客様扱いしてるからキレませんでした。」だって。
あっという間に夜中。結構面白い。
本日の宿題、「暇な時はハサミを握って動かせ」。
ちなみに、ウィグはお持ち帰り。もらった黒い袋に入ってる。落としたりしたら大変だよ。

ママからのメール、入院して以来タイトルは「足折った母」。
姉妹へのタイトルは「足折った姉」。
調子もいいようで近々松葉杖も1本になるそうだ。
nami...

|

2005年10月 2日 (日)

ウィグ:2500円/頭

20051003_1ジョギングしたけど、疲れか、暑さか、ペースの問題か、走れない。クリやカキの木、稲穂などなど秋を感じつつお散歩気分!?立派な滝とかあったりして、このあたり近郊も捨てたもんじゃない発見あり。
途中で見つけた蛙。パイプの上で 「ちょっと左向いちゃったから、次のジャンプの力加減に自信ないのよ・・・」 って顔してた。

さて、ここからが長いよ~。
自称「田舎美容師」の私。
経歴は、姉と小学生だったいとこ。ザンギリ40頭以上は切った。
見よう見まねで切るんだけどやっぱり難しい。そこで、もぅ20年くらい行っているパーマ屋さんの所で修行することとあいなった。 ?? なんで・・・??

姉が近所のパーマ屋に行くとき、坂が多くて車が多いから車椅子は危ない。私が切れたらな・・・って切り始めたのがキッカケなんだけど、この妹美容師が姉の施設で名が通ってきた(*^.^*)。となると、調子に乗りやすい私は、施設の人たちを切ってあげれたら・・・なんて考えちゃう。そんな思いに一歩近づくかもって感じ。
パーマ屋で私をカット中に、寝たきり老人のカットケアをはじめたという話から、姉の話になり、
「僕でよかったら教えます。お姉さんの髪を切るだけの目的で終わってもかまわないじゃないですか。」 という次第。

「そのかわり厳しいですよ。」
  「知ってる。イヤミも入るよね。」
「言いたいこと言うし。」
  「目に浮かぶわ。私すねたら無言になるタイプ。」
「いや、言い返すでしょ。」
  「ケンカかもね。泣くよ。」
「ほっときます。」
  「負けず嫌いだよ~。」

20051003_2それから考え、本日第一回目レッスン日を迎えることに。
「店閉めてから、2時間くらい。エキサイト度合いによるけど。」
  「都合のいい時間に合わせます。」
「今日は、筆記用具持ってくるように。」
  「はい。」(げ・・・勉強付き!?そりゃそうか。)

「技術だけでなく、理屈から教えます。こういう教え方は初めて。モルモットだね。」 でスタートして、延々3時間、「理屈」を教わった。結構奥深くって新鮮で面白かったわ。褒められて教わり、今夜は無事ご機嫌帰宅。

占いによると10月は新しい事を始めるといい月だってさ。
nami...

|

その他のカテゴリー

いけばな | 旅行・地域 | 映画・音楽 | 田舎美容師